このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーインダストリー株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

洗浄・再生装置

事例紹介

ドライメディア洗浄装置(圧空式)

画像:ドライメディア洗浄装置(圧空式)

装置の概要

溶剤や水を全く使わずに、固着した汚れの洗浄が可能な乾式洗浄装置です。

画像:ドライメディア洗浄装置(圧空式)

効果

  • 洗浄工数が短縮
  • 廃液処理はゼロとなりCO2排出量が削減。

画像:ドライメディア洗浄装置(圧空式)

ドライメディア洗浄装置(旋回流式)

画像:ドライメディア洗浄装置(旋回流式)

装置の概要

圧空式と比較し、吸引駆動方式であるため軽量・コンパクト化を実現しました。

画像:ドライメディア洗浄装置(旋回流式)

効果

  • 圧空式と比較し、手軽で汎用的に利用できます。
  • メディアやゴミが飛散せず、周囲の環境に影響を与えません。

RICOH ドライ洗浄 動画

旋回流式ドライ洗浄デバイスの活用事例

弊社のクリーニングローラの再利用にドライ洗浄技術を活用しています。

円筒形状部品のドライ洗浄事例

フィルムメディアを使った新たな洗浄ソリューション

通い箱のドライ洗浄事例

その他の洗浄装置

  • ブラシスクラブ洗浄装置
  • 低・中・高周波超音波洗浄装置
  • スチーム洗浄装置
  • ウォータージェット洗浄装置
  • ドライスノー洗浄

円筒形状部品のドライ洗浄事例

【装置の概要】

旋回流式ドライ洗浄デバイスを搭載し、金属ローラ上に固着した汚れを短時間で落としています。

画像:円筒部品洗浄装置

【効果】

従来は洗浄液に2時間程度浸けおきしてからブラシを使って洗浄をしていましたが、ドライ洗浄装置の導入により洗浄剤の削減や作業時間の短縮もできています。

画像:部品洗浄比較

  • 溶剤などの洗浄剤が削減できます。(ランニングコストの低減が可能)
  • 作業時間の短縮も可能です。

円筒形状部品の洗浄動画

通い箱のドライ洗浄事例

【装置の概要】

気流によるフィルムを飛ばすことで乾燥したゴミ・ほこりの除去が可能です。

画像:通い箱洗浄機

【効果】

ウエスでの手拭は時間がかかり、水洗いだと排水処理や乾燥時間も必要ですが、ドライ洗浄方式で簡単に洗浄が可能になります。
通い箱だけでなく、排気ダクトのルーバーのような洗浄しにくい箇所の洗浄も簡単にできます。

画像:通い箱画像:カバー

  • 洗剤などが不要で、排水処理も要りません。
  • リブの間などブラシなども届きにくいところの洗浄も容易にできます。

通い箱・カバー洗浄動画

お問い合わせ

お問い合わせ

受付時間:土、日、祝日および弊社休業日を除く9時~12時、13時~17時