このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーインダストリー株式会社

日本 - 日本語
このページの本文へ
ここから本文です

画像:連続紙プリンター

連続紙プリンターのお問い合わせ

画像:連続紙プリンターのメリット

画像:メリット1 安定印字力 画像:メリット2 用紙対応力 画像:メリット3 安心サポート

画像:連続紙プリンターのメリット1

画像:安定した高速印字

ズレが少なく、安定した紙送り

安定した紙送りは、印刷のズレの少なさにもつながります。連続紙プリンターではトラクターのピンでの給紙により、高い位置精度を実現しています。たとえば、カット紙プリンターでは位置合わせが難しくズレが生じやすい、あらかじめ罫線や枠が印刷されている伝票などへの印刷に適しています。伝票の枠の中にぴったり数字を収めて印刷することが可能です。

画像:安定した高速印字

画像:連続紙プリンターのメリット2

画像:用紙対応

さまざまな用紙に対応

連続紙モノクロレーザープリンターLB-Fシリーズなら、上質紙、再生紙はもちろん、圧着はがきのほか、プレプリント帳票、会員証や保険証などのカード紙*、さらには宅配便の宛名ラベル紙、振込み伝票と送付明細表などの帳票が一体となった複合型伝票*にも対応しています。

画像:用紙対応

画像:KDシリーズなら 最大8枚の複写用紙印刷が可能

連続紙ドットラインプリンターKDシリーズなら、上質紙、再生紙はもちろん、最大8枚(オリジナル+7枚)の複写印刷に対応できます。

画像:KDシリーズの製品情報

画像:KDシリーズなら 最大8枚の複写用紙印刷が可能

連続紙プリンターのメリット3

画像:サポート体制

万が一のトラブルにも安心のリコーの保守サービス

リコーは、お使いいただいている製品一台一台の高機能をサポートするため、全国にサービス拠点を設置。実績のある独自システムで、メンテナンス等万全のアフターサービスに努めています。

保守サービス時間

保守実施時間は、月~土曜日9:00~17:00です。ただし、祝祭日および年末年始は除きます。
またフルタイムオプションメニューも用意しており、下記の5つの時間帯での保守サービスを提供致します。

1 夜間拡張メニュー 月~土、9時~21時 (日曜・祝祭日・年末年始は除く)
2 24時間夜間拡張メニュー 月~土、9時~翌9時 (日曜・祝祭日・年末年始は除く)
3 休日拡張メニュー 月~日、9時~17時 (日曜・祝祭日を含む、1年365日対応)
4 休日・夜間拡張メニュー 月~日、9時~21時 (日曜・祝祭日を含む、1年365日対応)
5 休日・24時間拡張メニュー 月~日、9時~翌9時 (日曜・祝祭日を含む、1年365日対応)

画像:圧着ハガキ、伝票などの印刷業務には 連続紙モノクロレーザープリンター

LB-Fシリーズ

最大2,400万ページの印刷に対応。高耐久性を実現した連続紙レーザープリンター。

画像:LB-Fシリーズの製品情報

画像:LB-Fシリーズ

画像:複写紙の印刷業務には連続紙ドットラインプリンター

LB-Fシリーズ

最大2,400万ページの印刷に対応。高耐久性を実現した連続紙レーザープリンター。

画像:LB-Fシリーズの製品情報

画像:LB-Fシリーズ
画像:連続紙プリンターに関するお問合せはこちら 画像:連続紙プリンターのお問い合わせ